活動レポート 2008年

2008年8月15日

全国少年少女草サッカー大会に写真館登場

FINOでは、毎年夏に行われる全国少年少女草サッカー大会の運営支援を昨年に引き続き務めました。
昨年同様、1月の参加申込に始まり、選手登録などの事前申請、及び大会期間中は携帯電話で試合結果集計及びインターネットでの情報発信を行いました。
本年は、全国少年少女草サッカー大会運営支援システム及びその取組みが総務大臣賞を受賞するなど一段と注目されました。
過去3回の運営を通して、グラウンドで戦う選手の写真の要望が強く、写真掲載システムの開発に取り組みました。

同大会は37グラウンドで5日間にわたり戦いが繰り広げられます。
その大会の模様をカメラに撮影し、インターネット上で公開し、選手や監督・コーチ、また来場できない保護者の皆様に選手の活躍をお届けするものです。

写真撮影は静岡県立大学の写真部の皆さんが担い、システムは同大学経営情報学部数学研究室の皆さんにより作られました。この写真掲載システムは、「草キッズ写真館」と名づけられ、多くの人に写真をご提供しました。

今後もサッカーの街、静岡・清水の地からの情報発信に務めてまいります。